Home > スポンサー広告 > kripalu yoga

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/71-46dee097
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「からだの作業場通信」

Home > スポンサー広告 > kripalu yoga

Home > 未分類 > kripalu yoga

kripalu yoga

「自分のからだからはみ出さない」ことや「つながり感覚」、「グラウンディング」といったものをとらえなおしてみたいと思いヨガに通い始めています。今は「ヨガ・ブーム」らしくいろんな名前のヨガが沢山あります。「パワー・ヨガ」とか・・。「ハタ・ヨガ」、「クンダリニー・ヨガ」という分類くらいは知識として少しあったものの、「パワー」ってなんだろう(笑)とか、不思議な感じもします。

雑誌、ホームページなどいろいろ調べてみて「クリパル・ヨガ」というものをやっているスタジオに行ってみることに。「動き」や「ポーズ」をできるようにするというようなことというより、ヨガをとおして自分の今のありようにからだをとおして気づき、「そこ」に呼吸をとおして入っていくことによってまた、「自分のからだ、ありようがすこしづつはじまっていく」というような志向のヨガのように感じます。「体操」のような感じとも「求道」というのともまた少し違う(といっても私は他のヨガをしたことがないので知りませんが)気配です。

クリパル・ヨガスタジオ主宰の三浦徒志郎さんの「クリパル・ヨガ実践編」「ヨガ・ポーズ入門」、斉藤千代子さんの「クリパル・ヨガ実践編」のクラスをいままでに。呼吸を丁寧に体感しながら、自分のからだの重さや、中の変化に自分を委ねて観察、味わっていくことによって、また、ひとつひとつのポーズ、動きのあいだに起こっている感覚、状態のうつりかわりのうちにたちどまりつついることから、「?」というようなからだのなかのひろがりがおきてくる感じにつながるときがあります。

自分のからだの中に呼吸がとおっているというような感じから、ふっと呼吸の波というか呼吸のなかに自分がいるような感覚になったり、胸が左右まんなかと三つにすっと分かれた感覚になった瞬間に呼吸と股関節、足がつながった感じが起こったりします。

自分にとってのなにかベーシックのもののひとつになるかもしれないという予感があります。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/71-46dee097
Listed below are links to weblogs that reference
kripalu yoga from 「からだの作業場通信」

Home > 未分類 > kripalu yoga

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。