Home > スポンサー広告 > 花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/49-82685c21
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「からだの作業場通信」

Home > スポンサー広告 > 花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」

Home > 未分類 > 花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」

花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」

病み上がり、まだ喉は痛いままですが、友人に教えられて知った、根津のtea and gallery「花影抄」に行って来ました。次回展の「動物かるた展」に出品する友人に教えてもらいサイトを調べたら、今やっている(27日まで)吉村浩美さんの展覧会の紹介に惹かれ行って来ました。会場で伺ったら、吉村さんは群馬県在住のかただそうです。

指で触れている「たま」に注意がしんとむいている女の子の像、つくしのレリーフ・・・。奈良時代から伝わる仏像製作の技術「乾漆」という技法を使って作られた質感は陶器のような、もっとにおいのある土のような、土鈴のようなそんな質感の作品で、触りたくも叩いて音を聞きたくも、一応できないので・・・というような感じでした。

花影抄はギャラリーと喫茶室併設のお店で、おいしいお茶、和菓子中心のお店です。(ケーキもあるそうです)幾種類もの日本茶、中国茶、日本産の紅茶から選んで。少しさましたお湯で蒸らしていれられた日本茶はまろやかさ、甘さもおいしいお茶で、3~4杯いただけるなんて落ち着いてゆっくりするのにもいいときです。お店の方がとてもお茶が好きなのが伝わってくるようなお店です。

「Tea and Gallery 花影抄」のホームページです
吉村浩美さんの展覧会は3/27(日)までです。詳細はホームページを・・
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/49-82685c21
Listed below are links to weblogs that reference
花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」 from 「からだの作業場通信」

Home > 未分類 > 花影抄/吉村浩美展「earth(つち)」

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。