Home > スポンサー広告 > 「聴覚障害者の心理臨床」2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/35-34a7c52c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「からだの作業場通信」

Home > スポンサー広告 > 「聴覚障害者の心理臨床」2

Home > 未分類 > 「聴覚障害者の心理臨床」2

「聴覚障害者の心理臨床」2

まだまだ読み中の、「聴覚障害者の心理臨床」です。

この本の中にはいくつも引かれる、そして、気づかされる文章があります。
河崎佳子さんの「聴こえる親と聴こえない子」もそのひとつです。

発達過程をふまえての「ことば」の大切さ、「人と関われる能力の発達」の大切さ。

『子供たちに、「あなたの自由な表現が待たれているのよ」「あなたの体験、あなたの考えを語ってちょうだい」「あなたの感じたことを伝えてほしいの」という期待を向けるときにこそ、ことばはいきいきとしたコミュニケーション手段として生まれてきます。』

「聴こえる」ということを「聴こえていない側」は体験していないし、「聴こえない」ということを「聴こえる側」も体験していない。どんなに違った体験をし、違った文化に生きているか、それを知って初めてきこえない人たちは健聴者に対して自分の「聴こえ」をどう説明し、理解にむけてどんな援助や協力がほしいのかを「ことば」にすることができるのでは・・・、というようなことを河崎さんは書いています。

この言葉を読んで、少し前にニキ・リンコさんと藤家寛子さんの対談集や、藤家さんの本を読んで触れた自閉症スペクトラムの人たちの感覚、生きづらさのようなところと重なるような気がしました。実際の障碍の質、内容はちがうけれど、健聴者、定型発達の人たちの身体感覚文化(適切な言葉か分かりませんが・・・)と異なった文化、体験文化のようなものがあって、お互いが他の文化の感覚を知らず、みんなこういう感じなのでは、と思ってしまっているものが互いのうちにあって・・・。そのかかわりのなかでは、「こう伝えたい」ということを思って「ことば」を出すということすら「保証」(それとみとめて存在を待ってもらえることでもあるかと思いますが)されていないような感覚になってしまうのではと思います。それは相互のコミュニケーションの問題でもあることなので、「聴こえない側」だけではなく「聴こえる側」の人にとっても関わりの中で同じように「うけとめられてない」という齟齬感はあるのでしょう。双方の側が「ちがい」の体験の質を受けとめあうことから、測りあうことがはじめられ、何かになっていく・・。そしてそのおおもとには、存在をみとめてもらえて、コミュニケートしようとしてうまれてこようとしているものが「かたち」になることができる「とき」を共有してもらえる「空間」=「空気」=「関係」のようなものが「肌合い」としてそこにあって・・・。

河崎さんの文章から、もうひとつ、です。ある意味シンプルでベーシックなことであるはずなのに振り返ってみたら?というようなことが書かれてあるように思います。

『私が手話講座に通い始めた時、初日の授業は「ジェスチャー・ゲーム」から始まりました。聴こえない人に何かを伝えようとする時、自然な行為は身体をコミュニケーション媒体として使うことです。そこから手話が生まれたのだということを、ジェスチャー・ゲームは教えてくれました。手の動きという「記号」を日本語の文章にのせるのではなく、伝えたいという思いを身体にのせて表現するのだという気づきは、その後、聴覚障害者の心理臨床を勧めてくるなかで、私にとって一つの基本理念になっています。私にとっての「ジェスチャー・ゲーム」のような体験こそ、子供の失聴年齢や失聴程度のいかんにかかわらず、母親に対してなされるべき援助の第一歩だと思うのです。』

このことは、決して「表現を身体にのせて」ということではなく、『「わたしのからだ」は今どういうふうにしてそこにいるの?』ということにもつながっていることのように思います。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/35-34a7c52c
Listed below are links to weblogs that reference
「聴覚障害者の心理臨床」2 from 「からだの作業場通信」

Home > 未分類 > 「聴覚障害者の心理臨床」2

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。