Home > スポンサー広告 > 11/10・タテタカコさんライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/31-f6037c8e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 「からだの作業場通信」

Home > スポンサー広告 > 11/10・タテタカコさんライブ

Home > 未分類 > 11/10・タテタカコさんライブ

11/10・タテタカコさんライブ

11/10、タテタカコさんのライブ下北沢CLUB Queにて。対バンはカンパネルラ、サンプリング・サン、HARCOというプログラムでした。

自分にとっては三回目のタテさんのライブでした。東京でのライブに連続なのでこれではほとんど追っかけ状態(笑)。カンパネルラ、サンプリング・サンと続いたロックバンドの演奏のあと、ひとりで歌うタテさんのステージは観客のからだの感覚のどこかに重なりやすかったのか、会場には歌うタテさんの集中力から流れ出てくる気配と、観客の方にも自然になにか凛とした張りつめた気配もあって、とても「ひとつの空間」になっていたように思います。集中の感じの行き交う質がその時間を、ひとときをとても密度のある「とき」にかえる。とてもいいライブの時間だったと思います。

やはり、歌っているときの真っ直ぐさ(気持ちもそうなのだろうけれど、それ以上にからだからうける感じがそうなのですが)、立っていくような感じがとてもひかれる。見てるときにこちらにもなにかがうつるのか、背筋と呼吸をあわせるような、縦むき感覚(?)になりながら聴いて、見ています。今日は今までStar Pine's Cafeでみていた感じと別の緊張感をもっているような感じ(そんなことないのかもしれないのだけれど)のように思えて、おだやかだけれどもとても「強さ」を「投げている」ような感じがしてよかったです。自分で自分をたてていく気持ち。歌の声。

「秘密の物語」「雪と月と君と僕」(曲名ききとり違えているかもしれません)などとてもよいときでした。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://asino2679raum.blog88.fc2.com/tb.php/31-f6037c8e
Listed below are links to weblogs that reference
11/10・タテタカコさんライブ from 「からだの作業場通信」

Home > 未分類 > 11/10・タテタカコさんライブ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。